中国株をやるならネット銀行の口座開設

中国株など、インターネットで株式投資をする場合便利なネット銀行に口座を開設しておくと便利です。

自宅にいながら振込みができるし、振込み手数料が安いというメリットがあります。

私はジャパンネット銀行イーバンク銀行に口座を開設しています。

ジャパンネット銀行
「今すぐに証券取引を注文したい」という場合に、ジャパンネット銀行の口座からパソコンや携帯電話を通じてリアルタイムに取引に必要な資金を証券会社へ振り込むことができます。
(※一部の証券会社については平日15時以降、ならびに土曜日、日曜日、祝日のお振り込みは翌営業日のお取り扱いとなります。)
今話題のネット・トレーディング。ジャパンネット銀行の口座から証券会社へ簡単に、しかもスピーディーに振込が行えます。

提携先は次のとおりです。
E*トレード証券
SMBCフレンド証券
オリックスオンライン
楽天証券
興ビーンズ証券
ニッセイファインクリック
野村ホームトレード
松井証券
マネックス証券
カブドットコム証券
リテラ・クレア証券
日興コーディアル証券

口座開設はこちら


イーバンク銀行
イーバンク銀行もジャパンネット銀行と同様にネット上で迅速に振込みができます。
口座開設はこちら
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。